正しいケアが大切!20代肌の毛穴の黒ずみケアのポイント

毎日きちんとクレンジングで化粧を落とし、洗顔をしているのに、毛穴の汚れが目立つ…

メイクではなかなか隠せない “毛穴の黒ずみ” にお悩みの方はいませんか?

実はクレンジングと洗顔だけでは、 “毛穴の黒ずみ” は防げません!

ポイントは「ビタミンC誘導体」が入った化粧水で行う「コットンパック」です。

http://www.secretgarden-deco.com/

1.なぜ “毛穴の黒ずみ” ができてしまうの?

毛穴には、皮脂や角質、落とし切れていないメイク汚れが混ざってできる “角栓” がたまります。

特に肌が乾燥していると毛穴が開きやすくなり、大きな角栓がたまりやすくなってしまいます。

こうしてできた角栓が空気に触れて酸化すると黒くなり、黒ずみ汚れとして目立つようになってしまうのです。

2.そこで効果的なのが「ビタミンC誘導体」

ビタミンCには抗酸化力があり、角栓の黒ずみを防ぐ働きが期待できます。

ところがビタミンCは水に溶けやすい性質を持っています。

肌は脂質の膜でできた細胞でつくられているので、塗ってもはじかれてしまいます。

そこで肌に浸透しやすくしたのが「ビタミンC誘導体」です。

これはビタミンCの抗酸化力を最大限に発揮されるように改良されたものです。

3.1カ月使ってみた結果

私はいわゆる “イチゴ鼻” で、この毛穴の汚れさえなければ…とメイクする時いつも憂鬱な気持ちになっていました。

何とかしなければ!と思い、「ビタミンC誘導体」を含む化粧水を使って毎日コットンパックをしてみました。

その結果、1カ月後には「肌きれいだね!」と言われるまでに、毛穴の黒ずみが改善されたのです。

毛穴の黒ずみだけでなく、肌荒れもしなくなって本当に嬉しかったです。

「ビタミンC誘導体」が入っている化粧品はたくさんありますが、私のおすすめは「ちふれ 美白化粧水VC」です。価格は税込880円とプチプラで、1カ月のコットンパックケアにぴったりです。

お肌がキレイになればメイクのノリも良くなり、気分も上がること間違いなしです。

「ビタミンC誘導体」化粧水でのコットンパック、皆さまもぜひ試してみてくださいね!