ニキビを治す為にやっていたこと。

私が高校生だった頃、ニキビがひどかったことをすごくコンプレックスに感じていました。ベタベタしない!ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの使用感や効果などを本音で口コミ!

私の周りと比べても明らかに顔面ブツブツの顔が嫌でしょうがなかったです。

誰でもニキビは嫌なものだと思います。

私もひどく悩んでいました。

でもこのまま何もしなかったら余計にひどくなってしまう。

ニキビを治すためにいろんなことを自分なりに調べてやってみました。

まずは洗顔。

私はお風呂に入っている時に、洗顔していました。

お風呂に入っているときは体温が上がって毛穴が開くのでその時に洗顔料をよく泡立てて洗顔すると毛穴の奥まで汚れが落ちます。

ただあまりゴシゴシし過ぎると肌が傷つきます。

当時の私はついついやりすぎてしまい肌が荒れていました。

次に毛穴パックをやっていました。

私がやっていたタイプは、鼻と鼻の周りを水で濡らしてパックを付けて10分ほど経過した後に剥がして毛穴の角質をとるというものでした。

ただこれもパックを剥がす時に肌を傷つけてしまうのでやめておいた方がいいです。

化粧水も色々試しました。

市販の物を実際試してみても私の肌に合わなかったのかあまり効果がない物ばかりでした。

ただその中で一つだけ自分に合うものがあったのか、その自分に合う化粧水を使った時だけニキビが無くなりました。

化粧水でここまで変わるのかとびっくりしましたが、色々試してみてよかったと思いました。