めんどくさがりの美容

私はすごくめんどくさがりである。http://www.waynetaylorandappaloosa.com/

乾燥肌なので、ちゃんと保湿しないといけないのだけど、ベタベタしたクリームも苦手。

厄介な性格ゆえにかえって化粧品にはこだわる必要が出てくる。

基本的にベタつくものは付けていられないからジェルや水っぽいテクスチャのものを優先する。

蓋をあけることすらめんどくさがるのでポンプ式のボトルを選びがち。

案外高級なものならいいかと言うとそういうことでもない。

たまにいい匂いがついてるのが、トイレの芳香剤みたいで付けられなくなる時もある。

いい匂いのものは自分に合えばすごくリラックスしたりリフレッシュできたりしていいのだけれど、意外と予測してた匂いと違ってつけられないことも多いので、無香料が一番安心して買える。

最近はちふれのさっぱり系の化粧水が安いのでバシャバシャ使って、その流れでニベアのテクスチャの軽い日焼け止めを塗るところまでは頑張っている。

もうちょい手がかけられる時は、サボリーノの黄色いパッケージのフェイスマスクか、ダーマトリーのシカガーゼパッドを使う。

どちらも水っぽいので、ベタつきにくいけどびたびたに顔を保湿できてる感じで好き。ついでに首とデコルテまで拭いちゃう。

そしてどちらの匂いも爽やかめですっきりとした好きな匂い。

肌が荒れてる時は鎮静効果が高いダーマトリーを使うのが良いと思ってる。