怪我をした後は怪我の痕に注意しよう

日常的に良く起こる肌のトラブルは、怪我をした時の痕です。例えば転倒してしまうと足や手に擦り傷が出来てしまう事があります。その時に、怪我の度合いによりますが完治しても傷跡が残ってしまう事がありますよね。実は、私も不注意というか疲れで一人で転んでしまった事があります。おそらく、石に躓いてしまったのだと思いますが転倒した時にうまく体を支えられなくて頭から転んでしまった事があります。

MELLIFE(メリフ)の効果を辛口評価で徹底レビュー!3ヶ月間使用した私の口コミを暴露します!

結果的に、顔に擦り傷ができてしまって軽い怪我をしてしまいました。この時は、軽い怪我だし何も心配してなかったですが怪我が完治した後に傷跡というか怪我をした部分がシミみたいな感じの痕が残ってしまったのです。

さすがに、顔という事もあり少し目立ったのでかなり悩んだ時期がありましたね。時間の経過によってある程度目立たなくなると思いましたが心配だったのでハイドロキノンクリームを使用する事にしました。ハイドロキノンクリームを使用すると、上手く行けば傷などでできたシミの痕なども改善されると聞いたので数ヵ月ぐらい使用しました。ハイドロキノンクリームは、外出時に日焼け止めなどをしてしっかりケアしなければいけなかったのでちょっと大変だったけど、結果的に怪我痕がある程度綺麗に元に戻ったので嬉しかったです。