思春期ニキビから大人ニキビへ

中学2年生の頃青春のシンボルとも言われているニキビが出来始めました。初めはおでこに2、3個…。しかし1ヵ月も立たずにおでこ全体へ広まってしまいました。ものもらいで眼科に行った時、先生がニキビに気付き「皮膚科も行った方が良いよ」と言われ、関係ない科の先生にまで言われたことに傷付き、学校の警備員さんにも「ニキビひどいねー」と言われ家に帰り泣きました。ニキビを隠すように前髪をおろしたり不自然に化粧で隠したり私の中学生活はニキビに邪魔をされまくっていました。

評判以上!アイウルルを購入して3ヶ月使用した効果と口コミ!

高校生にもなるとニキビは落ち着きメイクを楽しめるようにもなりました。しかし社会人になった頃仕事のストレスと不規則な生活が原因か再びニキビに悩まされます。

思春期の時はおでこ中心だったニキビが、ホホ中心に変化!!髪の毛で隠せず化粧で隠す日々。皮膚科でお薬をもらったりし内側からと外側から治療しました。良くなったり悪化したりを繰り返しながらつねに全くニキビが無いという状態はずっとありません。

今妊娠中でホルモンバランスの関係か一時的に(?)悪化してしまっています(;´Д`)顔もそうですが頭皮のニキビがひどく困っています。妊娠中で飲み薬を辞めているのでより直りが遅いのかもしれません…。いつになったらニキビから解放されるのやら…。ちなみに姉や母は肌がキレイなのでなぜ私だけ?と思ってしまします。