食べないというダイエットはよくない

私は39歳男性ですが人並みにダイエットをしてきました。ベルミススリムタイツの効果と口コミ評価!痩せるか

以前までは単純に食べないというダイエットをやっていましたが年齢を重ねるにつれ、それも厳しくなってしまいました。

それどころか少量しか食べていないのにも関わらず体重が減らない、それどころか増えてしまうことがたびたび起こるようになります。

なので数年前から身体を動かすことに切り替えました。

最初はまず歩くことから始めました。

例えば電車やタクシーなどで数分の場所でしたら徒歩で移動、エスカレーターやエレベーターはなるべく使わないというレベルですが。

今では通勤等を含めると1時間は徒歩で移動していますね。

そして身体を動かす、いわゆる筋トレも始めました。

ジムには行かず自宅や職場で軽く行う程度ですが腹筋、腕立て伏せ、スクワットなら場所を選ばずどこでもできます。

当初はちょっとしただけで筋肉痛になるので辛いものはありますが1回たった10回でもするのとしないのでは明らかに違うと感じるようになるはずです。

慣れてきたら回数を増やしていけばよいだけです。

今ではダンベルを使った筋トレも行っております。

それらをするようになってからは特に体重が増えることもなく、適正体重を維持しています。

また身体を動かすことによってストレスも軽減されているように思えます。

食べないという方法は1番手っ取り早い方法かとは思いますが健康によくないですしリバウンドしてしまう恐れもあります。

ですので偏った食事ではなく栄養等のバランスを考え適度な食事と適度な運動がダイエットの1番の近道かと思います。