私が買っていた犬は散歩が苦手

私は幼稚園の頃に牡のトイプードルを飼っていました。

悪評が多い?Ta-Ta(タータ)の真の効果とガチの口コミをご紹介します!

しかし、夏と冬には散歩に行くのを毎日嫌がって困りました。夏になると熱いアスファルトの上を歩くのが嫌になり、涼しい朝と夕方に散歩に連れて行くように工夫をしても、1分ほど歩くとその場を動かなくなります。

だったら童謡でも庭を駆け回って喜ぶことが歌われているので大丈夫かなあと思ったのですが、結果は同じです。今度は冷たいアスファルトの上を歩くのを嫌がり、やっぱり1分ほど歩くと止まって動かなくなってしまいました。でも、そんな時に私は歩かないことを嘆くばかりでしたが、父親はある工夫をしました。

それは、止まって動かなくなったら自転車のかごの中に入れて敷地内を走ってあげることでした。風を切ることもできるし、熱かったり冷たかったりするアスファルトに足が当たらなくていいのでとても喜んでいました。

歩かないことを嘆いて私は嫌がるとすぐに家に連れて入っていましたが、今から考えると抱っこして歩いてあげたり、おもちゃの乳母車に乗せて走ってあげたりと工夫の仕方は多様にあったのではないかと思います。もし、今後犬を飼うことがあって、また散歩を嫌がるようでしたら工夫してみたいです。