40代のバストにハリ艶を与える効果的なケア

子どもを出産し授乳を終えた後に、萎んだという表現が合うような、小さくなってしまったバストが30代の頃の悩みでした。それが、40代前半の今では、バストのたるみが何よりも気になっています。

ルーナブラの効果

「大きくしたい」「谷間が欲しい」こういった悩みを私も20代の頃は持っていました。しかし、40代のアラフォーともなると、小さいバストを大きくするよりも、若い頃にはあったハリや、たるみをなくすケアを求めてしまいます。ハリ艶があるだけで、顔と同じできれいに若々しく見えるからです。

具体的に、私が行ったバストケアは2つあります。
1つめは、バスト専用の美容液を塗ることです。
朝晩、バストに塗って軽くマッサージするという簡単なものです。美容液を塗るケアは、簡単なので継続しやすいというメリットの反面、コストがかかるというデメリットがあります。1~2週間続けていると、ハリ艶が出て、バストがきれいに見えるという嬉しい効果を感じました。

2つめは、バストアップを促すストレッチです。
数種類のストレッチをしています。短時間ででき、バストアップだけではなく、リンパと血流の促進や姿勢の改善効果もあり健康にも良いのでおすすめです。体力や時間、コストもかからず、メリットばかりです。

以上の2つのバストケア、どちらも継続してこそ効果が現れるものです。
私はもう1年以上続けています。少しずつ効果を実感し、やめることができなくなりました。
魅力的なバストのためには、コツコツとした日々の積み重ねが大切なのです。