人は食べたものでできている

一年前までのわたしは、ちょっとしたことですぐに肌荒れをしてしまう体質でした。アイウルルを使用した私の口コミ!3ヶ月間の効果と体験談を暴露します!

眉間や口元がニキビで荒れて赤くなっているのは日常茶飯事。

なぜこんなにも肌荒れが起きてしまうのかを考えた結果、原因は食生活や睡眠に関係していることに気が付きました。

以前の食生活は、おもに出来合いのお惣菜やカップラーメン、そして外食三昧。チョコやケーキなどの甘くて脂質の多いものも頻繁に食べていました。

睡眠時間に関しても夜更かしばかりしていて平均すると、4時間足らずと短かったように思います。

そこで改善策として、毎日自炊をするように心がけるようになりました。そしてごはんのかわりに、さつまいもやかぼちゃなど、食物繊維が豊富な野菜を主食に置き換えました。

ちょうどその頃はダイエットもしていたこともあって、軽い運動なども行っていました。

夜更かしもやめて睡眠時間を平均6時間から7時間程度に増やしました。

すると少しずつニキビが減り、赤みのあった肌がだんだん綺麗になってきました。

スキンケアを高いものにしたりなど、特別なことは何もしていません。ただ日々の生活を見直しただけです。

肌荒れに悩む方にはスキンケアだけ頑張って生活は何も改善していない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

もしそうであれば、生活を改善しましょう。

わたしは「人は食べたものでできている」と思っています。

それでも改善されないのであれば、女性ホルモンやアレルギーなどが関係している可能性があるので、皮膚科など専門家に相談することをお勧めします。