ダイエットは炭水化物との闘い

ダイエットに必要なのは食べる量を減らすことではありません。炭水化物を減らすことです。一昔前炭水化物抜きダイエットがはやってまさしくその通りだなと思いました。食事の時、ご飯の量を茶碗2/3にして、その分おかずの量を増やします。但してんぷらは衣に炭水化物が多いし、コロッケはじゃがいもが炭水化物なのでその時はご飯の量を1/3まで減らします。唐揚.ハンバーグ.焼き魚などは好きなだけ食べても良いと思います。

プレミアムスリムスキニーレギンスを履いた効用

後、野菜もたくさん食べること。私の場合はご飯を1/3に減らして、その分おかずをいっぱい食べてお腹を満たしていました。どうしてもお菓子が食べたくなったら我慢しないで食べて、その時は米を食べずにおかずだけ食べれば栄養のバランスも問題ないと思います。運動で痩せるというのもありますが、早く痩せたいと思うならばまずは食事からです。運動しても食べる量が増えれば全くと言ってよいほど効果がないからです。

炭水化物が好きな人にはちょっと辛いかもしれませんが、お昼にラーメンを食べたら、夜、米を食べずにおかずだけほうばる。夜の炭水化物の摂りすぎは絶対にNGです。お菓子やチャーハンやラーメンはお昼までにして、夜は米を食べずに焼肉と野菜のみにすれば割と太らなくて良いと思います。これはあくまでも一例ですが参考になれば幸いです。