脱コンプレックスの為、脂肪豊胸にチャレンジ

昔から痩せ型で貧乳な私。AよりのBカップだったのですが、妊娠をしてCカップに。
そして授乳中はDカップに。ずっと貧乳で悩んでいたので、それはそれは嬉しくて。

モテアンジュ摂取効果

ところがそんな喜びは長くは続かず…。
授乳が終わるとすぐに膨らんだ胸は萎んでしまいました。

もしかすると妊娠前のAよりのBよりも小さくなったかもしれません。

それから15年。30代後半に差し掛かると、痩せ型だった私の体は体全体にお肉がつき始めました。

未だかつてこんに脂肪がついたことがなかった私は、かのお腹のお肉が、太もものお肉が胸に移動してくれたならどんなに良いだろうと思ったのでした。

そんな願望をネットで検索したらヒットしたのが、「コンデンスリッチ豊胸」という施術。

思い立ったら即行動派なので、すぐにカウンセリングを申し込み手術日が決まりました。

手術を終えての感想はやって良かったの一言です。

たしかに、バック豊胸よりも見た目の変化は緩やかだけれども、胸の輪郭がハッキリとして美乳になれました。

肝心のサイズはAよりのBからBよりのCとワンカップのサイズアップです。

ちなみに、2回以上手術を重ねることでより胸が大きくなるとのこと。

現在2回目も検討中です。