レモン白湯ダイエット【妊娠期もOK】

レモン白湯ダイエットについて、私が実際に行った経験談です。

極み菌活生サプリ

始めようと思ったきっかけは、妊娠期で体重が増えており注意を受けどうしようかとおもっていたところ、このダイエット方法をSNSで見つけたことがきっかけでした。

私はこれを朝イチバンにお湯に薄切りレモンを1枚だけ入れて、飲んでいました。元々、お白湯を飲む習慣はあったのですがレモンを入れることで飲みやすくなりました。はちみつを入れるという手もあるのですが少し面倒だったので、レモンを砂糖につけてレモン自体を甘めにしていました。と言っても、薄切りレモンを1枚しかコップに入れるので、本当に香り付け程度の感覚と思って頂けたら良いです。

薄切りレモン漬けの作り方はまず国産レモンを皮ごとカット。そして砂糖を大さじ3かけてタッパで保存です。水を入れたりはしませんが、少し押さえつけるように入れると砂糖が染み、次の日はレモンの汁がタッパの3分の1ぐらい、出てきています。それをお白湯を飲むときに、レモン1枚と一緒に1杯すくいます。国産レモンと書いていますが、外国産のレモンは薬剤をまず取るので洗剤で洗ったほうごいいです。そのまま、飲むようなものになりますからね。その手間が嫌なので国産レモン、オススメです。