お肌の悩みは千差万別。いつか最高の商品に出会える!?

お肌の悩みを持っている人は沢山いると思います。

モイスポイントを3ヶ月間使った効果

私もアトピー性皮膚炎でお肌が弱いです。乾燥しているけど保湿しすぎるとニキビが出来るという混合肌持ちです。更に合わない化粧品だと一瞬で荒れてしまう悲しいお肌。

今ままで口コミで良い!と評判なオールインワン、美容液、オイル等に手を出してきましたが、未だにしっくり来ていません。

お肌の強い弱いは生まれ持ってきたものも大きいなと感じることもあります。

昔の話になりますが、私が必死でお高めの化粧水を顔に丁寧に押し込んで、乳液を塗ってクリームで蓋をしている横で友達はタバコを吸い、化粧を落とさず寝て、特に高い化粧品を使うでもなくドラッグストアで手に入るオールインワンでささっと済ましていました。

しかし友達のお肌はもちもちで荒れもなく白くて美肌。

対して私は鼻の頭はテカリ、おでこが粉を拭いている状態。

粉吹きを隠すためにクリームを塗ってもしばらくするとまた乾燥、、

そんな肌質の違いに絶望したこともありました。

その後も懲りずに色んなものに手を出してきてしみじみ思う事があります。

人は人!です。

他の人にとって奇跡の商品でも自分にはそうでもないかもしれません。

でも口コミがとてもよい物を見つけるとそそられてしまうのが人間というもので、やっぱり口コミで良い商品を探してしまう日々です。

いつか自分にとって奇跡の商品に出会えることを願って…

お肌の悩みについてのあれこれは

お肌の悩みですが、思春期で特にこの悩みを抱えている人が多いと思いますが、思春期でなぜこのような悩みを抱えてしまうのかと言うと、ニキビで悩んでいる人たちが多いわけですが、大人になってからでも大人ニキビと言うものがあって、このことで悩んでいる人たちは多くいます。http://www.leptitbourg.com/

http://www.leptitbourg.com/

大人になると「吹き出物」と行ったりしますが、食生活などが、極端に偏っていたりと言うようなことがあって、大人になってからでもできてしまう人たちが多いようです。

どうすればいいのかと言うと、まず食生活に目を向けておいた方が、一気に解決にまで導いていくことができるのではと思います。

「正式な名前はなんというか、実は長い名前で」
にきびは尋常性?瘡という名前が正しくて

尋常性?瘡(尋常性ざ瘡、じんじょうせいざそう、英語: Acne vulgaris, 略語: AV)は、顔や背と胸に見られる炎症性皮膚疾患の一つ。単に?瘡 / ざ瘡 / 座瘡(ざそう、Acne)または、面皰(めんぽう)と表記されることもある。

一般的に青少年の顔面に生じる皮膚病をにきびと呼び、
ここでにきびという名前になっていて、それ以外は吹き出物(ふきでもの)とすることが多い。にきびの語源は諸説あるので、こういった名前をしていると言うのは覚えておいた方が良いでしょう。

しみ、しわ、ほうれい線、加齢が怖い!

30代を超えて今まで気にならなかったしみ、しわが増えたように感じます。毎日の化粧にも時間がかかるようになり、コンシーラーでも上手く隠せないシミがあります。また、たくさんファンデーションを塗ることで厚塗りになり、余計に肌がゴワゴワして透明感がありません。また、化粧崩れもしやすくほうれい線にファンデーションが溜まることも度々。

本音の口コミ!ビューティーオープナージェルの最安値通販サイトや効果などを徹底レポート!

20代の頃は特に対策もせず、何もしないで外出したり化粧水も塗らずに寝ることが当たり前でした。今思えば日焼け止めだけでもしっかり塗っておけば良かったです。
周りの年上の方には、若いうちからしっかりケアしておかないと年を取った時に大変だよと散々言われていたのに、、。
もともと乾燥肌、敏感肌でしたが、産後余計に酷くなったようでいつも肌が乾燥しているようでカサカサしています。

肌が傷んだ状態にさらにファンデーションの厚塗り、余計に肌の状態が悪くなっているように感じます。
外出時、キレイなママ友を見ると羨ましいです。これから年齢を重ねるとどんどん酷くなると思うと怖くてたまりません。
今から出来るお肌の改善方法、対策はあるでしょうか、特に育児中の現在、時間をかけずにきれいになる方法があれば教えてほしいです。

頬のたるみをなんとかしたいです!

鏡を見ると頬のたるみが目立つので、なかなかメイクしてもたるみを隠すことはできないし、チークを使ってカバーしようと思っても、余計に頬のたるみが目立つのでストレスを感じていました。リフトアップ効果がある美容液を使ってマッサージしてみましたが、一時的には頬がアップした印象にはなりますが、なかなか頬のたるみを綺麗に改善するのは難しいのでストレスになっています。

MELLIFE(メリフ)の効果を徹底検証!話題のクレンジングバームの口コミ&評価!

ファンデーションもマッチするようにリキッドにして、肌にフィットするような感じにして、ナチュラル感を出したいなぁと思い、フェイスパウダーを軽くつけていますが、頬のたるみは改善されません。たみがあると見た目の印象が大きく変わるし、メイクしてもたるみ部分に目がいくので、やはりメイクで改善するは無理があるなぁと感じています。

なるべくナチュラル感を出したいので、ファンデーションは薄くしたいのでリキッドファンデーションをソフトな感じで塗るようにしています。年齢を重ねてくると、頬のたるみが出てくるのでマット感があるリキッドを使ったり、チーク使いを2種類分けるなど、工夫するようにしています。顔の印象がシャープになるようにしたり、色々と組み合わせるようにしています。

おでこのシワが目立つようになりました!

おでこのシワが目立つようになり、かなり線が入ったようなおでこになっているので、鏡をみるとどうしてもシワに目が行くのでストレスを常に感じるようになっていました。何か対策できればよいなぁと思い、マッサージクリームを使っておでこにたっぷり塗り、保湿効果を保ちながら円を描くようにマッサージを行っていますが、なかなかおでこのシワは改善されないし、メイクするとシワ部分がクッキリとしているので、メイクで隠すことができず困っています。

http://bernadettekaspar.com/

頭皮をマッサージすることで、たるみ防止になると知り、頭皮マッサージを行うようにしました。リフトアップ効果があれば良いなぁと思い、続けていますがすぐ効果が出るものではないので、おでこのシワも改善できませんし、セルフマッサージをするのは限界かなぁと感じるようになりました。

シワを改善するためにアンチエイジング効果があるコスメを購入して使うようになりましたが、やはりくっきり出るシワを薄くするのは難しいし、年齢に逆らうことはできないなぁと普段から感じるようになりました。おでこのシワはファンデーションがクッキリ入り込むので、けっこう目立ちますし、メイク直しも上手にできないので困っているところです。

40を過ぎてから気になりした

私は、元々乾燥肌でしたが20代の頃は、化粧水と乳液に化粧下地もせずに、ファンデーションという感じでした。しかも化粧水も乳液も自分に合うものじゃなく値段だけで買ってました。毎回、使うものを変えたりしていた。それでなのか40歳を過ぎたら乾燥が前より酷くなった気がします。そして乾燥肌用の化粧水でも合わずヒリヒリしたなんてこともありました。今ごろになって化粧水、乳液、クリーム、美容液をようやく使うようになりました。

http://mediomaratondamaguardamar.com/

しかし若い頃からのケア不足からなのかファンデーションのノリがあまり良い感じがしません。しかも目尻のシワが目立つようになったと思います。
そして口回りのほうれいせんも目立つようになりました。ただ、シミは、そんなに多くないような気がします。これ以上増えないようにケアをしていきたいと思います。話を戻しますが、問題のシワですがシワに効果が期待出来る美容液を試したいと思います。

私は、YouTubeなどのCMに出てくるような商品も試したことがありますが効果の実感を感じたことがありません。それから2年ほど前から二重顎に悩むようになりました。やはり若い頃からの正しい化粧品の使い方は、とても大事だと痛感しております。肌も体と同じですね。それから睡眠や食事も大切なので、今からでも気を付けていきたいと感じています。やはり肌の弾力とかほしいですね。

最近はお顔のシワと、かかとの荒れに嫌な感じがしています

私のお肌には、シワが交差するようにでてきました。

こんなはずではなかったと最近思うのですが、若い時には考えもしなかったシワです。
まだ凄く深いシワにはなっていませんが、とても嫌な感じです。

http://minohealth.com/

目頭と目頭との間にあるシワは、漢数字の一のようにあるのです。

最近は目頭の下の部分からは、放つようにシワが斜めにできているのです。

やはり目の周辺部分は、デリケートな部分であります。
シワ自体から言えば、私の顔に作りやすい部分と思います。
何の遠慮もなしに、私のお顔にはシワができているのです。

目立たない部分としては、かかとの肌が荒れ始めているのです。

普段はお手入れをしなくても、案外すべすべとしているのです。
でもこんなに寒くなり、乾燥することでかかとはガザガザしてきました。

急いで踵の部分のお手入れをしないといけないのに、ついおろそかになっているのです。

言いわけにはなりますが、用事が多くて手が届いていないのです。
明日には100円ショップで、軽石を購入してお手入れをしないといけないと思います。

以前は持っていた軽石でこすってみた時は、ガザガザのお手入れができた思いがあります。
要領を得てしないと、かかとの部分のガザガザは治らないのです。

お風呂に入って濡れていない時に擦ることで、お手入れはできると思うのですが。

何しろ私の思うように、肌がついてきてくれません。
前と同じように踵のお手入れをしてもガザガザが治らなければ、どうしようと心配と悩みがあります。

30代の肌の悩みについて

最近私は30歳になり、肌が毎日ゾンビのようにくすんでいます。
毎日化粧品を塗りたくることで隠しますが追いつかないし、更に悪化させてる気もします。
初めからすっぴん美人だったら化粧なんてしてないのに。

http://www.seopmallorca2018.com/

その点、西洋の方は彫りが深く、ナチュラルでいけるのが羨ましいですね。
調べたところによると、老ける原因というのは主に以下の事だとか。

紫外線による肌の酸化、ストレス、喫煙など。

私が対策としてやっているのは、ありがちですが、ビタミンCを摂ること。
サプリを夜飲んで寝ます。
やりたいと思っていることは、抗酸化物質を塗りたくることです。まあそれもビタミンCですね。。

他に、私が悩んでいることはたるみですね。
特に最近は、この状況下で表情筋をあまり動かすことがなくなった為、
口元のほうれん線、たるみ、たるみによる毛穴の広がりが大変です。

これも私が対策としてやっているのは顔の筋トレです。
舌を歯にそってぐるんぐるん回したり、舌でほうれい線を皮膚の内側からなぞったりしてます。
他は口元が下がらないように、両手のひとさし指を口にいれて同時に左右にひっぱり、口はひっぱられないよう我慢する
ということをします。(丁度いー!!のポーズ)
お尻のたるみが筋トレでとれるように、顔のたるみも筋トレでとれると信じてやってます。

何よりストレスが一番ダメだと思いますので、ストレスを溜め過ぎずにマイペースに生きていくことが、
一番の肌老化防止策なのかもしれません。

ポツポツ毛穴撃退!したい!

思春期ごろから顔の毛穴に悩んでいます。

体質的に皮脂分泌が多く、毛穴詰まりとニキビの繰り返しでした。

30代を越えたころから、吹き出物ができることはほとんど減ってきたのですが、小鼻や眉間、アゴ周りはどうしても毛穴が詰まってしまいます。

エステに行って対策したりもしたのですが、その場しのぎでまた元の状態に戻ってしまって中々解決策が見つかりませんでした。

シミーホワイトリンクルエッセンスの効果

最近の対策として、インターネットやインスタグラムで検索して顔の毛穴対策としていくつかやってみたことや、やってみたいと思っていることをいくつかご紹介したいと思います。

まず、毛穴詰まりは洗顔が大事ということを口酸っぱく書いてあったので、自分が続けやすい洗顔料を探しました。

某有名なクレンジングバームよりも少し格安なクレンジングバームを購入し洗顔してみると、ザラザラだった肌が少し柔らかくなりました。やっぱり洗顔って大事だと思いました。

次に入浴です。元々面倒くさがりで、入浴はシャワーで済ませることが多かったのですが、毛穴を開かせたり、新陳代謝を促すには入浴がとても大事だと知りました。過度な入浴は避けたいですが、適度に入浴することで皮脂汚れが取れていってほしいと願っています。

最後に毛穴くるくるです。オイルを馴染ませて、綿棒で優しくくるくる手法です。こちらはまだ試していないので、オイルをゲット次第、試してみたいと思います!

スキンケアについて

私は、最近スキンケアを頑張っています。理由は、綺麗な女性になって、素敵な恋愛をしたいからです。私は、恋愛経験が少ないことをとてもコンプレックスに感じています。周りの友人達が、結婚や出産を経験していく中で、私は何も変わらずひとりで過ごしていることに、焦りを感じています。

http://tokushima-kaigo.main.jp/

周りの人達に相談しても、「結婚が全てじゃない」や「そのうち良い人が現れるから大丈夫」と言われるばかりで、どんどん不安と焦りが募っていきます。ですが、不安や焦りばかりを感じていても仕方ないと思い、最近は自分磨きに力を入れるようになりました。ダイエット、メイク、ファッションなど、様々なことをしていますが、その中でも特に力を入れているのがスキンケアです。そこで、今回は私がしているスキンケアを紹介します。自分に自信が持てず、私と同じようなことで悩んでいる人たちの参考になれば幸いです。

様々なスキンケアをしていますが、そのうちの1つが、毎晩お風呂上がりにフェイスパックを着けることです。フェイスパックに含まれる美容液や水分が肌にじんわり浸透していくのが、とても気持ち良いです。半年ほど前からフェイスパックを着けるようになったのですが、断然肌の調子が良くなりました。今では本当にフェイスパックが欠かせません。肌のことで悩んでいる人は、ぜひフェイスパックを使ってみてはいかがでしょうか。私もこれからも使い続けます。

どうしても治らない頭皮の悩み

前からですが最近切に悩んでいるのが頭皮の悩みです。私の左側の頭皮の一部は皮膚が剥がれやすくなっており、かなりまずいことになっています。
よく言えば、ただのふけが出る場所なのですがそれも結構ボロボロ出るし、かゆみもあるしで大変です。
色々薬は試しましたが、とうとうどれも駄目で結局今はお手上げ状態です。

MEDULLA(メデュラ)シャンプー

皮膚科に行きましたが湿疹だけとしか言われませんでした。でもどう考えても変で、皮がむけてくるのもかれこれ何年も経ちます。
正直、見過ごすのもうざったくなってくるくらいです。
皆さんは頭皮のお手入れをどうしていますか?ヘッドスパなどを取り入れているのですか?

一回、ヘッドスパをやったことがあります。それはすごく爽やかでスーッとして気持ちいいです。でも頭皮の事は隠しました。
もはや諦めた方が良いというくらいなのでどうしようもないと思います。
シャンプーは最近ふけに良いものにしています。でも湿疹だとしたらどうなんだろうと謎です。

生活習慣にも気を付けようと思います。夜更かしはいけません。
ただ、解決法もないので今後は髪を清潔に洗う事だけを考えようかと思います。
治ることを信じて今できることをやって行くまでです。頑張りたいと思います。

肌によいことを色々とやりました

肌に対する負担を軽くしようと色々と考えていこうどうしているわけですがやはり色々と調べた結果一番よろしくないのは紫外線であるということになりました。紫外線というのは本当によくないです。、これはなかなか判断が難しいところではあります。しかし、特に夏場などはあまり肌に大きく負担をかけないようにということで、紫外線クリームなどを塗るようにしています。そうすることによって、肌に対する負担を軽くすることができます。

効果はどう?透輝美トライアルキットを使用した私の口コミ体験談!

あとはなんだかんだで肌というのはどんどん生まれ変わりを繰り返すという形になるわけですが、それがターンオーバーです。このターンオーバーを強くするということで色々な抗酸化作用のあるような食べ物とかを積極的に食べるようになりました。一番はトマトです。トマトは美容にとても良いということで肌ツヤにもよいであろうということが個人的には思っていたので、積極的にトマトジュースなんかも無塩無糖のものを飲むようにしていました。

これで肌の強さというのがだいぶ強くなったような感じにはなりましたので実にうまくいったと自分では思っています。紫外線をカットした上で肌を強くするための食べ物を食べるとかそういうことをよくやっていました。

頬のたるみをなんとかしたいです!

鏡を見ると頬のたるみが目立つので、なかなかメイクしてもたるみを隠すことはできないし、チークを使ってカバーしようと思っても、余計に頬のたるみが目立つのでストレスを感じていました。リフトアップ効果がある美容液を使ってマッサージしてみましたが、一時的には頬がアップした印象にはなりますが、なかなか頬のたるみを綺麗に改善するのは難しいのでストレスになっています。

http://www.isurimini.org/

ファンデーションもマッチするようにリキッドにして、肌にフィットするような感じにして、ナチュラル感を出したいなぁと思い、フェイスパウダーを軽くつけていますが、頬のたるみは改善されません。たみがあると見た目の印象が大きく変わるし、メイクしてもたるみ部分に目がいくので、やはりメイクで改善するは無理があるなぁと感じています。なるべくナチュラル感を出したいので、ファンデーションは薄くしたいのでリキッドファンデーションをソフトな感じで塗るようにしています。年齢を重ねてくると、頬のたるみが出てくるのでマット感があるリキッドを使ったり、チーク使いを2種類分けるなど、工夫するようにしています。顔の印象がシャープになるようにしたり、色々と組み合わせるようにしています。

奈良の本気コスメ発見

コスメが大好きで、旅先ではいつもご当地のコスメが無いか探してしまう私。
現役高校生にありがちな、女の子の日の前のニキビに悩まされていました。
少し前に遡りますが、そんな私が奈良県に旅行で訪れた時のお話です。

http://www.huntbiosciences.com/

奈良公園で鹿と戯れて、国立博物館で貴重な品々を拝見して、最後は楽しみにしていたお土産屋さんでのショッピング。
家族がお菓子や奈良漬を物色している中、私は一人で化粧品売り場にいました。
ですがやはりお菓子ほどは商品の数も多くなく、石鹸や化粧水が数種類並べられている程度。私は特にめぼしいものも無いなとその場を立ち去ろうとしました。
ですが、ふと1000円弱程度のスキンケアクリームが目についたのです。
洗顔、化粧水、乳液でスキンケアを終わらせていた私は、ちょうど乾燥しやすい季節だし化粧水と乳液の間にスキンケアクリームを入れてもいいかもと思い、それを買い物カゴの中に放り込みました。
家に帰り、お風呂に入って早速スキンケア。
化粧水の後にスキンケアクリームを塗ってみると──肌がピリピリする!
びっくりしてさっさとスキンケアを終わらせて就寝。肌に合ってなかったんだろうな、と翌朝おそるおそる鏡を見たのですが、不思議と赤みも皮向けもできていませんでした。
今のところ肌も荒れていないし使わないと勿体無いなと、その夜もまたスキンケアクリームを使用しました。ピリピリは怖いので、薄く塗ってその上から乳液で蓋をした、という感じです。多少ピリピリはしたものの、肌が荒れることはありませんでした。
酒粕スキンケアクリームという名前だったので、肌がアルコールに反応したのかもしれません。確かに、肌の血行が良くなったのかぽかぽか温まるような感覚はありました。
こうして一週間程度使い続けてみたところ、ちょうど女の子の日が重なりました。普段ならニキビが頬や額に大量発生する時期です。
ですがふと鏡を見たところ、「あれっ、いつもよりニキビ少ない! しかも小さい!」と気付いたんです。
生活習慣や食事習慣も変えていないし、変わったといえばスキンケアクリームくらい。
その後もスキンケアクリームを使い続けていると、女の子の日の前のニキビがずっとマシになりました。
仕方のないことだと割り切っていた分、少しでもニキビがマシになったのはとても嬉しいことでした。
奈良県に訪れた際、よければ一度お手にとってみてくださいね。

お肌の乾燥に足りなかったのは保湿ではなく…?

思春期の頃からニキビもあまり出来ず、30代に入ってからもシワも少なめ、比較的お肌には悩むことなく過ごしてきた方だと思います。
40代半ばに差し掛かった冬のこと、なんだか乾燥が気になるようになりました。普段より保湿をたっぷり、お肌を労ってあげるようにしても治まらず、それどころかどんどん荒れていくような気さえします。

ヴィオテラスCセラム効果

今は冬だし乾燥はある程度仕方がないのかも、と自分をなだめケアを続けました。しかし、春になっても一向に変わらず…顔全体に小じわも目立つようになっています。ああ、寄る年波には勝てないってこのことなのね、と頬のざらつきを触るたびに少し悲しい気持ちになっていました。

秋を迎えた頃、運動不足解消に自宅で簡単な筋トレを始めました。ヨガレッスンに時々通うぐらいで元々運動とは無縁だったのですが、始めてみるとこれが意外に楽しい!トレーニングだけではなく、食事も意識するようになり、タンパク質を今までより多目に採らねば、という気分に。普段の食事で増やすのは限界があるし、かといってプロテインを飲むのはちょっと抵抗があったため、プロテイン含有量が多目のシリアルを朝食にプラスしたりと簡単に出来ることから始めてみました。

一週間ほどたった頃、ふと触った頬のざらつきが少なくなっていることに気がつきました。1ヶ月後には荒れはなくなり、あんなに目立っていた小じわもほぼ分かりません!何と、乾燥だから保湿にばかり気がとられていた私に足りなかったのはタンパク質だったんです。タンパク質といえば筋肉と思いがちですが、お肌や髪を作っているのもやっぱりタンパク質なんですよね。
お肌の乾燥が気になったら、保湿だけではなく食事にも気をつけてみると案外解決するかもしれません。

ボディソープを変えてからトラブルが…

小さいときにアトピーがあり、肌は弱めの私。
敏感肌ではあったが今までそんなに大きなトラブルもなく過ごしていたのですが、元々少し高価なボディソープを使っていて、子供は安いのを使っていました。

ヴィオテラスCセラム

ちょうど無くなったタイミングで、旦那も出張でいなかったので、子供と同じのにしようと思い、それまで液体のボディソープだったのをはやりの泡ボディソープに変更しました。
メーカーは今まで液体で使ったこともあり、特に気にしないで購入しました。

使い始めてしばらくたった頃、冬場の乾燥も手伝って、太ももがかゆいことが多くなり、次第にそのかゆみは全身に広がり、掻きむしるために肌はボロボロになってしまいました。
ボディソープを薬用に変更して、かゆみ止めのローションを買って、試しているものの、時すでに遅しでいまだ改善は全くなし。

体中傷は増え続け、かゆみ止めのローションは全く効かず、塗ってもすぐにかゆくなるし、しっとりタイプのボディソープとさらに乾燥を防ごうと思い、馬油のボディクリームを塗ってみたのですが、毎日、お風呂に入るときに流すと必要以上にぬるぬるして気持ちが悪いだけ…
そろそろ皮膚科にお世話にならないと駄目なような気がします。
早く、そしてきれいに治るといいなぁ。

いつまでたっても綺麗でいたい。

私は20代前半からビーチバレーを趣味で始め、夏になると毎週日曜日は海へ行ってビーチバレーの日々でした。日焼けは将来シミになるから日焼け止めはちゃんと塗りなさいとお母さんに言われていたのですが汗でとれてしまって日焼け止めは意味がありませんでした。汗でも落ちない日焼け止めをつかっていたのですが朝塗って夕方にはもぅ肌は真っ赤になっていました。

http://www.pelerinages-franciscains.org/

30代になり少しずつしみそばかすが目立ってきて後悔しています。もっと日焼け対策をしておけばよかったと思いますがもぅ遅いですね…。今はこまめに日焼け止めを塗り直すようにしています。また年齢を重ねるごとに肌にもはりがなくなり鼻や鼻まわりの毛穴が目立つようになってきました。毛穴の開きや黒ずみが一番の悩みですね。何かいいものはないか暇があればネットで検索している日々です。

今はもぅマスクが欠かせないので外にでるときは隠れているのであまり気にはならないのですが鏡をみるときはほんとうにがっかりしますね。化粧水をたっぷり塗ったりビタミンの美容液、マスクをしたり頑張っている日々です。女の人はいつまでも綺麗でいたいと思います。美への努力はいつになっても欠かせません。いつまでも自分のことを好きでいられるように努力していきたいとおもいます。

私は最近たるみが気になっています。

私は最近たるみがとても気になっています。

モイスポイントの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

特に気になっているところはほっぺでブルドックがおになってしまっているような気がしています。なので鏡を見るたびに、ああ、なんて醜い顔なんだろうということを感じてしまいます。今の状態が一番よくなることが一番大事だと思うのですが、それにはどうしたらいいのかというのがよくわかりません。

私は正直言ってどうしたらいいのかわからずにいて、このまま人生を終えてしまうのはとてもいやだなという気持ちが強いです。私は結構嫌だなと思うとそれをたくさん気にしてしまうタイプの人間なのでとてもつらいなということを感じています。ただ、いろいろと思っているのですが私自身はブルドック顔だからと言って損をしていることはあまりないです。

なのでいいところを見つけることも大事だと思うのですが、その分やっぱり年だなと思うことも多いです。私はなかなか自分の地震に顔が持てないということもあるのでとてもいやだなと思うこともあるのですがそれでもマッサージをしたりとかして何とかやり切っていこうと思っています。正直言っていろいろなことがありすぎて自分のことに手が回らないということが多いのですがそれでも何とか頑張っていこうと思っています。

そばかすだらけの肌から、目指せノーファンデ

私は10代の後半から顔中にあるそばかすに悩まされてきました。もともと色白で、日焼けすると一時的肌が赤くはなっても黒くはならないタイプなので、中高生時は、友人が必死に日焼け止めを塗っているのを横目に見ながら、私は黒くならないから大丈夫、と間違った自信を持ってしまっていました。そしてノーガードで紫外線を浴び続けた結果、大学に入学して化粧をし始めた時に、医療の顔がそばかすだらけだということに気づき、本当にショックを受けました。
ロザリティウォータリーマスクの効果と私の口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトは?

頬や鼻など広い範囲にそばかすが広がっていたため、それらを隠すためにファンデーションやコンシーラーを重ねると、厚塗りなっておばさんっぽく見えてしまうのが嫌でした。アイシャドウやチークなどのカラーメイクを楽しもうとしても、どうしたもそばかすに目が行ってしまい、だんだん鏡を見て化粧をすること自体が嫌いになっていきました。

そのまま数年を過ごしていましたが、ある日、脱毛をしたいとネットでエステや美容医療の情報を集めていたところ、フォトフェイシャルというそばかすを治療があるということを知りました。それまでレーザー治療という方法があることは知っていましたが、私の顔は濃いシミが数個あるのではなく、薄めのそばかすが顔全体にある感じだったので、ダウンタイムをとることが難しいと考えていました。ところがフォトフェイシャルは、ダウンタイムがほとんどなく、当日から化粧も可能で、顔全体のそばかすに対応できる、まさに私が求めていた治療方法でした。

初めて美容皮膚科でフォトフェイシャルを受けて、数日後、そばかすがかさぶたのように取れ始めた時の感動は今も忘れません。

フォトフェイシャルは通常5回1クールのようですが、私は本当にそばかすが多く、濃いものもいくつかあったので、機械を出力が強いものに変えたりして合計10回ほど受け、今は、さすがに全部のそばかすがなくなったわけではありませんが、コンシーラーがいらない肌になりました。

しかし、そばかすやしみは、積み重なった紫外線によってできるもので、表面に出ていたそばかすがなくなっても、紫外線を浴び続けると、再び浮き出てきてしまうと聞きました。そのため、最近は毎日の紫外線対策に非常に気を使っています。きちんと日焼け止めを塗って、日中最低でも1回は塗り直しています。また、ビタミン?やトラネキサム酸等のシミ対策にいいというスキンケアもなるべく取り入れるようにしています。すっぴんに見えるメイクが一番手が込んでいる、とよく聞きますが、土台の肌が綺麗だと、粗を隠してそのうえすっぴん風に見せる、という手の込んだ技術もいりません。隠さなくていいノーファンデ肌を目指していきたいです。

思春期ニキビから大人ニキビへ

中学2年生の頃青春のシンボルとも言われているニキビが出来始めました。初めはおでこに2、3個…。しかし1ヵ月も立たずにおでこ全体へ広まってしまいました。ものもらいで眼科に行った時、先生がニキビに気付き「皮膚科も行った方が良いよ」と言われ、関係ない科の先生にまで言われたことに傷付き、学校の警備員さんにも「ニキビひどいねー」と言われ家に帰り泣きました。ニキビを隠すように前髪をおろしたり不自然に化粧で隠したり私の中学生活はニキビに邪魔をされまくっていました。

評判以上!アイウルルを購入して3ヶ月使用した効果と口コミ!

高校生にもなるとニキビは落ち着きメイクを楽しめるようにもなりました。しかし社会人になった頃仕事のストレスと不規則な生活が原因か再びニキビに悩まされます。

思春期の時はおでこ中心だったニキビが、ホホ中心に変化!!髪の毛で隠せず化粧で隠す日々。皮膚科でお薬をもらったりし内側からと外側から治療しました。良くなったり悪化したりを繰り返しながらつねに全くニキビが無いという状態はずっとありません。

今妊娠中でホルモンバランスの関係か一時的に(?)悪化してしまっています(;´Д`)顔もそうですが頭皮のニキビがひどく困っています。妊娠中で飲み薬を辞めているのでより直りが遅いのかもしれません…。いつになったらニキビから解放されるのやら…。ちなみに姉や母は肌がキレイなのでなぜ私だけ?と思ってしまします。

怪我をした後は怪我の痕に注意しよう

日常的に良く起こる肌のトラブルは、怪我をした時の痕です。例えば転倒してしまうと足や手に擦り傷が出来てしまう事があります。その時に、怪我の度合いによりますが完治しても傷跡が残ってしまう事がありますよね。実は、私も不注意というか疲れで一人で転んでしまった事があります。おそらく、石に躓いてしまったのだと思いますが転倒した時にうまく体を支えられなくて頭から転んでしまった事があります。

MELLIFE(メリフ)の効果を辛口評価で徹底レビュー!3ヶ月間使用した私の口コミを暴露します!

結果的に、顔に擦り傷ができてしまって軽い怪我をしてしまいました。この時は、軽い怪我だし何も心配してなかったですが怪我が完治した後に傷跡というか怪我をした部分がシミみたいな感じの痕が残ってしまったのです。

さすがに、顔という事もあり少し目立ったのでかなり悩んだ時期がありましたね。時間の経過によってある程度目立たなくなると思いましたが心配だったのでハイドロキノンクリームを使用する事にしました。ハイドロキノンクリームを使用すると、上手く行けば傷などでできたシミの痕なども改善されると聞いたので数ヵ月ぐらい使用しました。ハイドロキノンクリームは、外出時に日焼け止めなどをしてしっかりケアしなければいけなかったのでちょっと大変だったけど、結果的に怪我痕がある程度綺麗に元に戻ったので嬉しかったです。

めんどくさがりの美容

私はすごくめんどくさがりである。http://www.waynetaylorandappaloosa.com/

乾燥肌なので、ちゃんと保湿しないといけないのだけど、ベタベタしたクリームも苦手。

厄介な性格ゆえにかえって化粧品にはこだわる必要が出てくる。

基本的にベタつくものは付けていられないからジェルや水っぽいテクスチャのものを優先する。

蓋をあけることすらめんどくさがるのでポンプ式のボトルを選びがち。

案外高級なものならいいかと言うとそういうことでもない。

たまにいい匂いがついてるのが、トイレの芳香剤みたいで付けられなくなる時もある。

いい匂いのものは自分に合えばすごくリラックスしたりリフレッシュできたりしていいのだけれど、意外と予測してた匂いと違ってつけられないことも多いので、無香料が一番安心して買える。

最近はちふれのさっぱり系の化粧水が安いのでバシャバシャ使って、その流れでニベアのテクスチャの軽い日焼け止めを塗るところまでは頑張っている。

もうちょい手がかけられる時は、サボリーノの黄色いパッケージのフェイスマスクか、ダーマトリーのシカガーゼパッドを使う。

どちらも水っぽいので、ベタつきにくいけどびたびたに顔を保湿できてる感じで好き。ついでに首とデコルテまで拭いちゃう。

そしてどちらの匂いも爽やかめですっきりとした好きな匂い。

肌が荒れてる時は鎮静効果が高いダーマトリーを使うのが良いと思ってる。

黒ずんでいたらだいぶん損だと気づいた

私、ずっと鼻がコンプレックスだったんです。鼻筋なんてものはなくて、なだらかな山みたいだったし、先も丸い。

ロザリティウォータリーマスクの効果と私の口コミ評価!最安値で購入可能な通販

小鼻がもりっとまるくてーーと言い出したらキリがなかったのですが、最近気づいたんです。鼻の頭と小鼻まわり、白くしたら割と普通の鼻じゃねーー?と。

笑まあ筋がないことも決してスッとした鼻でもなく、整形対象ではあります。

でも極端に低かったり小鼻が大きいわけでもない。けど目立つのは形が際立つ様に皮脂腺が囲んでいて、そこに角栓ができては取りづらいものだから、(小鼻まわりってなにしてもとれなくないですか?)指や、優しくとも綿棒でこすってポロポロとっていたわけです。そうじゃないと脂の塊、黄色ないしクリーム色のポロポロとれないし、、

泣そんなこんなで毎日かゆかったりして、ついすっきりとらないといられない様になり(耳かきと似ていますね)痒さやムズムズには勝てず、アンチ肌断食、アンチ顔触らない党に属していると言っても過言ではないほど入浴後も起床後のギトギトタイム、洗顔後の白浮きタイム、全て角栓の存在が気になり下地を塗った後もボソボソに粉がつき見た目悪化。結局ファンデや下地と一緒に絞り出される角栓達ーー。

これらはどうやったら綺麗にとれて毛穴がキュッとしたまま白くいられるんでしょうね?肌管理レーザーしかないのかなぁ。高いしなーと踏ん切れずにいます。

どうにかしたい!毛穴の開き!!

私は昔から毛穴のポツポツ、黒ずみ、開きに悩み続けている30代女性です。

自分で言うのもアレですが、顔の作り自体はそんなに悪い方ではないのです。(多分…)

ですが、目立つんです!毛穴が!!

初めて気になったのは中学生の時。

それまでかけていたメガネからコンタクトに変えて気分はウキウキ。女の子の友達は「いいね♪」「可愛い!」と言ってくれたのですが、前の席の男の子は私の顔を見て『ほっぺたと鼻に点々があるね。これそばかす?』

すごくショックで、次の日からコンタクトをメガネに戻しました。。。

モイスポイントの効果を徹底検証!

当時はそばかすだと思っていたのですが、高校生になったあたりから色々な所から情報が入るようになり「これはそばかすじゃない。毛穴が詰まって黒いポツポツがあるんだ」と自覚しました!

毎日気になってお風呂上りに絞って出してみたり、週に何度かは毛穴パックをしてみたり…。(思えばこれが良くなかったのかもしれませんが…)

大人になってからは、ファンデーションで隠しながら、ネットで調べて良さそうなものは購入して試してみたりしていますが、いまだに毛穴の黒ずみ、開きに悩まされています。

良い解決策はないものでしょうか?ずっとこのまま隠し続けるしかないのでしょうか?

その脂性肌ケア間違っていない?

夏が近ずくにつれて、脂性肌の人はベタつきが気になります。頬、鼻周辺のベタつきは皮脂が過剰に分泌されているという証。そのような皮脂分泌を極力抑えるためには、食生活の見直しも重要になります。

レクレアの口コミ&効果は?販売店での市販状況などもレポートします!

油もの、甘いものなど控えめに!

食生活のバランスで気を付けておきたいことは、油分を過剰に摂取しないことです。油分とは天ぷら、コロッケなどの揚げ物、ポテトチップスなども含みます。脂ものを好む人は、お肌も荒れがち、昔の日本人が主食に食べていたという、一汁三菜に近い食生活がお肌の皮脂にも優しいと言えます。

過剰な洗顔も空回り!

皮脂分泌が過剰になれば、強力な洗顔料を使用して顔を洗う人がいます。でも、ちょっと注意したいことがあります。1日に何度も洗顔を行うことで、乾燥肌へと招いてしまう恐れもあります。必要な菌、水分までを奪ってしまうということが言えます。そうなると、ちょっと困りますよね。

油分が不足していることも原因!

皮脂が過剰に出てくるということは、どういうことでしょうか?皮脂が過剰に分泌されるということは、肌に油分が不足しており、補おうとする働きであることも知られています。過剰な洗顔が理由になるのかわかりませんが、肌表面に油分が不足しているのでさらに油分を出そうとする働きのことです。

脂性肌だと気がついたら、ちょっと考えてみましょう。