夫の口臭に思わず「臭っ」と叫んでしまった

先日夫が帰宅して近くを通った時、

急に臭い匂いを感じて「臭っ!!!」と言葉が出てしまった。

まったく悪気はなく、匂いもしない場所から急に臭い匂いがした事により、思わず体と口が反応してしまった。

夫が「え、俺かな」と不安そうにしているので、とりあえず首元の加齢臭などをチェック。

ここではない・・・

口元をチェックするとここからどぶのような何とも言えない匂いが・・・。

http://www.safran-de-lectoure.com/

口が臭いことを夫は前から気にしていたが、私自身はあまり気にしていなかった。

だが、なかなかの強烈な匂いを目の当たりにしてしまったので、改善しないわけにはいかない。

とりあえずネットで口臭について調べると、胃からの匂いの口臭ではないことが分かった。

今度は歯医者に行って口臭について相談。

歯槽膿漏とか歯周病の疑いはないとの結果。

何が問題で急に口臭がひどくなるのか。

夫に会社での飲み物を聞いてみると、基本甘いコーヒーや紅茶を飲んでるとのこと。

摂取量は500mlくらい。

あまり水分は取らず、口が乾燥している状態が多いとのことでした。

今は常にマスクをしての生活なので、そのせいで乾燥した口の中で細菌が発生しているのではないかと考えました。

それからはとりあえず甘い飲み物はさけ、(余計のどが渇くから)

家から炭酸水を持っていくようにしました。

こまめに飲むようにしたところ、匂いはかなり軽減したように感じます。

今後もこまめな歯磨きも併せて、口臭チェックをしていきます。

意外と重要なデンタルフロス

口臭の原因には、口の中の乾燥や虫歯、歯周病、歯石など様々なようです。しかし、その原因のほとんどは口の中にあるようです。中には緊張やストレスといった精神的なものが原因になっているものもありそうですが、ここでは手ごろに改善できる対策である毎日の歯磨きについて歯医者に行った経験を踏まえながら書きたいと思います。口臭を抑えるための対策としてまず見直すのは歯磨きだと思います。

イニオを飲んだ効果

歯医者では歯と歯茎の間の歯周ポケットを最優先で磨くように言われます。力を加えすぎず小刻みに歯ブラシを動かして磨くのが大切です。ここまでは実践されている方も多いと思います。そして歯磨きに比べて意外と軽視しがちなのがデンタルフロス、いわゆる糸ようじの大切さです。私は歯医者にいくまではフロスをほとんど
使っていなかったのですが、歯と歯の間の歯ブラシでは磨ききれない部分の歯垢を落とすためには欠かせないアイテムのようです。

フロスは費用があまりかかりませんし、意外と重要な役割を果たしてくれます。また、もし最後に歯医者に行ってから数年経ってしまっている場合は歯医者に行って検診を受けてみるのも大切だと
思います。落とせなかった歯垢が歯石になると口臭がするようになるようですし、歯石はほとんどなくても初期段階の虫歯ができていることもあります。歯医者さんに口の中の状態を診てもらい状態を把握することが口臭の改善への近道になるかもしれません。

歯間フロスと舌磨きで手軽に口臭軽減!

私は、15年程前からPMTC(プロフェッショナルメカニカルクリーニング)を受診する為に月一回の頻度で歯科医院に通ってます。

歯科衛生士さんに毎回ブラッシング指導を受けて、自分なりに丁寧に歯磨きをしているつもりでもやはり歯並びの悪い部分や歯間、奥歯の磨きにくい箇所はどうしても食べカスが残ってしまいプラークになってしまいます。

プラークは主に硫化水素、メタンチオール、ジメチルサルファイドの悪臭の発生源です。

先述の通り、磨きにくい箇所の中でも比較的簡単で効果的な口臭除去法は歯間フロス、それに加えて舌のブラッシングだと思います。

歯間フロスは歯科、薬局だけでなく100円均一でも手軽に手に入ります。

http://jflitsjetta.com/

歯間フロスは日本人にはまだまだ浸透してないイメージですが、過去に外国人の方とルームシェアしていたときや、働いていたときに彼らは食後に必ず歯磨きと歯間フロスは行っていました。

彼らの口臭は、どんなに近づいても全くないと言っていいほど無臭でした。

失礼な話ですが、以前口臭の酷い友人に歯間フロスと舌磨きをやんわりオススメしてみたのですが、やはり驚くほど口臭が軽減しました。

歯科医さんいわく「歯間フロスは毎日して欲しい」舌磨きに関しては「絶対に強く磨かないこと」を指導されました。

今の世の中、コロナ禍の影響でマスクをしている人が大半だと思います。

もう一つ最近の体験談なのですが、

先日、買い物に行った先で若い女性の店員さんが至近距離で話しかけてくれたのですが、お互いマスクをしていましたが思わず顔をしかめてしまう程の口臭のキツさでした。

せっかく若くて愛想のいい店員さんだったので、もったいないと思ってしまいました。

歯科医さんは口腔環境を清潔に保つことはコロナ感染症の重症化リスクを軽減するのにもかなり有効だと仰ってました。

その話を踏まえて、今は皆マスクをしていてもコロナ禍以前と変わらず、もしくはそれ以上に口腔内環境や口臭ケアには気をつけていきたいですよね。

口臭予防について、考えられる様々な原因とその解決方法について

口臭について悩みを持っている人も多いと思います。特にその原因について千差万別で一概にこれと言えないので非常に難しくしています。歯からくるもの、胃からくるもの、腸からくるものと非常に多岐にわたっています。

ブレスマイルウォッシュ

まず口からくるものについては、歯槽膿漏が非常に大きいと思います。日本人は歯槽膿漏の割合が多いとされているので、これが原因で口臭にきている人も多いと考えています。これらの人はまず歯科医で歯石除去を徹底し、歯周病のケアであるガムなどの製品で日常のケアは欠かせません。

これらをすることにより,非常に口臭が改善されます。
次に胃や腸からくるものについては、まず胃腸の状態を最善にもっていく必要があります。飲酒はもちろんですが、消化の悪いものは控えましょう。

それから腸に慢性的に問題がある人については整腸剤などを定期的に服用し少しでも胃腸の状態を整えましょう。こうすることで格段に口臭が改善されます。便秘ぎみの人はその便秘を改善することで口臭を改善される場合がありますので、この辺りのケアも必要と思われます。
最後に上記以外で口臭として考えられるものに蓄膿症などの副次的要素があります。蓄膿症になると鼻腔に膿がたまるのでどうしてもそれに伴う腐敗臭が口からすることがあるのでこの辺りもケアしましょう。

歯を磨くのが面倒な人へ。電動歯ブラシのすすめ。

 口臭が気になるけれど、歯を磨くのが面倒だという方はいらっしゃいませんか?

アリートの効果と口コミ評価!販売店での市販状況

 私の知り合いでも、そんなお悩みを抱えている方がいました。

 確かに、お仕事で疲れて帰ってきて、家事をして、家族のお世話、食事やお風呂……。もう、何もしたくない時もありますよね。

 女性ですと、お化粧をしたり、服装や髪型を気づかったりということもありますね。本当に、やることがたくさんです。
 歯医者さんに行くと、5分ですとか10分ですとか時間をかけて丁寧に磨いて、そのあとフロスや歯間ブラシも使うことをすすめられます。
 虫歯や歯周病を防ぐには、歯磨きが大事です。

 でも、10分も磨いていたら、手が疲れてしまいます。そこで、電動歯ブラシを導入してはいかがでしょう。

 私も、最初は、電動歯ブラシなんて……と思っていました。しかし、実際、使ってみると、簡単に歯がきれいになります。
 短時間で、長時間磨くのと同じ効果が得られるのです。電動歯ブラシの振動は細かいです。手を震わせるのは、疲れてしまいますが、電動なので疲れ知らず。ただ歯ブラシを持っているだけで磨けます。
 電動歯ブラシは普通の歯ブラシより高価ですが「歯磨きが面倒だが、口臭が気になる」という方は導入を検討してみてはいかがでしょうか。

気になっていた娘の口臭

赤ちゃんのお口の匂いって、ほぼ無臭ですよね。http://www.nokfa.org/

いつまでもクンクンしていられるくらい、なにも嫌な匂いが無い!
うちの娘も例に漏れず、無臭でした。
でも、3歳くらいになったある日……なんだか口が臭い??と気付きました。旦那も「なんか〇〇ちゃん、口匂うよね?」と、思っていたみたいで……。
キシリトールの、子供用ガムを噛ませてみたり、マウスウオッシュも使わせてみたり、歯磨きを念入りにしてみたりしました。……が、改善されずでした。
そこで、娘の日常をじーっと観察してみた所、気づいたのは「口呼吸」でした。特に寝る時にはほぼずっと口呼吸になっていて、いびきもかいていました。そのせいか、寝起きの口臭は「うっ!」となるくらい臭かったです笑。
起きている時でも、気付いたら口呼吸になる事があるようで……。
よくよく考えたら、年中鼻水が出ている、鼻が詰まっている状態でした。
そこで、耳鼻科に行って診察、薬を処方してもらったところ……なんと見事に口呼吸が治りました!たまに口呼吸になることもあるので、完治という訳ではありませんが……。
でも、格段に口臭はマシになりました。保育園でも「〇〇ちゃん、おくちくさあい」なんて言われたこともあったようなので、改善されて何よりです!
鼻炎が原因の口臭は、耳鼻科に行くべきなんだな、と痛感しました。